タグ:2008年 ( 81 ) タグの人気記事

南京東路の正月風景

f0149885_12521149.jpg

この日は中国の元旦、南京東路の歩行者天国には中国がいっぱいです。

↓クリック願います。

歩行者天国を歩く。
[PR]
by haichaolu | 2008-02-08 12:50 | スナップ

春節快楽!

f0149885_1057413.jpg

今日は中国の元旦です。皆さん、新年快楽!
f0149885_17145533.jpg

ねずみ年は「コツコツとお金が貯まる」かもね。
[PR]
by haichaolu | 2008-02-07 17:12 | 静物写真

上海が火の街となった夜

恒例の大晦日の夜12時を回ったら始まる花火の「狂演」です!
これは決して花火の美しさを撮影した写真では有りませんので、念のため。
f0149885_1491254.jpg


↓クリック願います。

轟音と火の海の中で
[PR]
by haichaolu | 2008-02-07 01:45 | スナップ

下町の春節準備

f0149885_12395472.jpg

f0149885_19342477.jpg

下町では伝統的なお正月準備風景をまだまだ見ることができます。

↓クリック願います。写真が寂しかったので市場の最新版を追加しました。
         1年の最後の日ですから売る方も買う方も気合が入っています。

先ほど写真を追加しました。
[PR]
by haichaolu | 2008-02-06 19:37 | スナップ

豫園の春節準備

f0149885_18121858.jpg

豫園商場では毎年春節前に恒例の飾りつけがあります。
今年は大雪で節電が呼びかけられていますので、夜のライトアップがなされるのか心配です。

↓クリック願います。

商場に入る。
[PR]
by haichaolu | 2008-02-06 18:10 | 建造物

虹口区界隈(15)-西本願寺跡:日本租界の夢の後

f0149885_12535469.jpg

手元資料によれば既に1883年武昌路380号に西本願寺別院上海分院が開設され「東本願寺」と呼ばれたとあります。
そして乍浦路にあるこの建物西本願寺は、日本人の設計により1931年に島津工作所が建てました。
f0149885_1249131.jpg

今は旅館やネットカフェに使用されているようですが、扉は閉まっていました。
優秀歴史建築に指定されていますので、恐らく壊されることはないでしょう、安心しました。
f0149885_12513317.jpg

表通りの壁のレリーフには菊の文様があります。
f0149885_12574680.jpg

こちらは2軒隣にある、西本願寺の僧侶が住んでいたといわれる建物です。
[PR]
by haichaolu | 2008-02-05 12:45 | 建造物

虹口区界隈(14)-乍浦路

虹口区界隈まだまだ終わりません。乍浦路(ザープールゥ)を北から南へ歩きます。
正面の武進路のアパートと、右側の建物の裏の赤レンガを1回目にご紹介しました。
虹口区界隈(1)-海倫路から四川北路公園 [2008-01-04]
f0149885_19143856.jpg

乍浦路は呉淞路の一つ西を平行して走る裏通りのため、まだ再開発の手が入っていません。
無名ですが写真に残したい建物が沢山あります。

↓クリック願います。

乍浦路を散策する。
[PR]
by haichaolu | 2008-02-04 19:08 | スナップ

ブランド通り

f0149885_1041273.jpg

南京西路は南京東路のホコテンと違いちょっと高級です。
このビルの1階は欧米有名ブランド店が勢ぞろいです。これから先は、ブランド品やキラキラに目のない奥様には決して見せないように。
逆に「上海へお買い物よ!」と上海旅行が実現するかも。それは旦那様の日頃の「愛情」が決め手です。

↓注意して、クリックして下さい?

ブランドショップを見る
[PR]
by haichaolu | 2008-02-03 10:38 | スナップ

虹口区界隈(13)-呉淞路

虹口区シリーズは1月4日から始めたのですが、見る所が多くてなかなか終わりません。
f0149885_1815196.jpg

外灘からそのまま蘇州川を渡れば呉淞路(ウーソンルゥ)です。四川北路より東側を南北に走っています。
海寧路との交差点にある旧第一市民病院ですが、今は我が交通大学の付属病院となったようです。
ここには以前何回かお世話になりました。
心臓検査の時は運動負荷心電図や24時間心電図など、ずいぶん念入りに検査してくれました。
f0149885_1865674.jpg

歩道橋から南を見ると再開発の波はすぐそこまで来ています。
f0149885_185147.jpg

病院の北の武進路との交差点には、なかなかかっこいい消防署があります。
日本人が建てたのかもしれませんが、今ははっきりしません。いつまでも残してくれるといいのですが。
この日は西本願寺跡を探しに行ったのですが、見つけられませんでした。
もう取り壊されてしまったのでしょうか?(ーー;)
[PR]
by haichaolu | 2008-02-02 17:57 | スナップ

虹口区界隈(12)-下海廟

f0149885_1535199.jpg

下海廟は提籃橋旧ユダヤ難民隔離区のすぐ北にあります。
地元の漁師達が漁の安全祈願のため建立したとありましたので、来訪する前は小さなお堂ぐらいかと思いましたら、
立派な門構えの廟で驚きました。
260年ほどの歴史を持っていますが上海事変の戦火で消失し、1941年に再建されましたが、
文革時にも被害に会い1991年に修復し現在の形になったとか。お寺にも多難な歴史があります。

下、クリック願います。
     ↓

参拝する→→→続きを見る。
[PR]
by haichaolu | 2008-02-01 08:37 | 建造物