タグ:街頭スナップ ( 54 ) タグの人気記事

商業広告

今日はちょっと柔らかい内容です。

日本人の大多数は「中国はお堅い」イメージを持っているのではないでしょうか。
TVでは女性のヌードは皆無ですし、メロドラマでもキスシーンすらありません。(街中では若いカップルが行っているのを見かけますが)
一方、街頭広告の中には(私の感覚では)結構大胆と思われるディスプレイもあります。街頭のタバコの広告は禁止とだそうで、広告規制は結構厳しそうですが。

          百貨店入り口上の下着の広告
f0149885_18233462.jpg


          高級下着店のショーウインドウ
f0149885_19261818.jpg


わずか?30年前には「中山装」と呼ばれる国民服しかなかった国ですが、この変化は驚きですね。もっとも女性の「美しくなりたい」と言う願望は、どこの国でも同じなのでしょうか。
[PR]
by haichaolu | 2007-10-18 19:15 | スナップ

地下鉄写真展

中国の写真事情はどうなんでしょうかね?
最近TVでは日本メーカー3社が一眼レフのコマーシャルを放映していますが。
人民広場で地下鉄乗り換えの時、コンコースで写真展を開催しているのを見かけました。
「軌道交通」をテーマにしたアマチュアの応募作品ですが、ふと足を止められてしまいました。
被写体は鉄道施設や鉄道従業員や工事関係者や乗客など色々です。
組み写真もあればデジタル合成写真、流し撮りなどレベルも高いようです。

f0149885_8463226.jpg


          ユーモアのある作品
f0149885_8502879.jpg


2010年上海万博のテーマは「都市は生活をさらにすばらしいものにする」(個人訳)だそうで、
工業化社会や経済発展だけではなく、文化事業にもけっこう力を注いでいるようです。
例えば「映画祭」「旅行祭」「F1レース」などの国際イベントに続いて、「スペシャル・オリンピック」(知的障害者のオリンピック)を開催していました。
「本当に豊かな未来」を模索し始めているようです。
[PR]
by haichaolu | 2007-10-17 08:36 | スナップ

外灘(ワイタン)

上海観光で最も有名なのは外灘ですね。やはり、外灘をご紹介せずには前に進めません。

外灘から見る黄浦江の向こうの浦東は「21世紀の未来都市」、こちら側は「20世紀初頭の西欧式歴史的建造物」が並ぶ風景はアジアでは希少でしょう。
天安門が北京の象徴なら、ここは上海を象徴する風景ですね。

外灘から見た浦東
f0149885_20101036.jpg


浦東から外灘を見るのもお勧めです。
外灘から浦東側に渡るには「観光トンネル」もあります。
イルミネートされたトンネル内を電動カートで渡りますが、浦東側には川沿いに浜江公園があり、ここは比較的観光客も少ないようです。

 浦東の浜江公園
f0149885_8402811.jpg

川沿いに遊歩道のような公園があります。こちら側から見る外灘は堤防もなくて開放的な感じがします。

浜江公園のコーヒー店
f0149885_8424778.jpg

季節のいい頃は外の椅子に座ってコーヒーを飲みながら、川面を行く船などを見てぼーとしているのも気持ちよさそうですね。
[PR]
by haichaolu | 2007-10-05 07:54 | 建造物

開業挨拶

開業のご挨拶

2006年9月から、上海市内の大学の中国語専修科に通う老学生です。
趣味の写真を皆さんと見ながら、カメラや旅行や中国や身の回りのことなどについて、ぼちぼちとおしゃべりしたいと思います。
これから順次写真を掲載しますので、よろしければ入館してギャラリーをご覧ください。

工事中の南浦大橋駅付近
さて、先ずは近所の風景をご照会します。
f0149885_1042660.jpg


マンションの窓から見える景色です。この一帯は2010年万博会場になるはずです。
4号線駅の出入口も2箇所見えますが、エスカレーターの設置も終わったようで、年末近くには開業するはずです。
これに乗れば上海体育館や浦東も近くなり、通学には便利になるかもしれませんので、開業を楽しみに待っています。
このように現在、上海の至る所で再開発が進んでおり、古い町並みもどんどん変わっています。
窓の下の景色もどのように様変わりするか、記録のためにUPしておきます。
[PR]
by haichaolu | 2007-10-01 10:59 | 建造物