<   2008年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ブランド通り

f0149885_1041273.jpg

南京西路は南京東路のホコテンと違いちょっと高級です。
このビルの1階は欧米有名ブランド店が勢ぞろいです。これから先は、ブランド品やキラキラに目のない奥様には決して見せないように。
逆に「上海へお買い物よ!」と上海旅行が実現するかも。それは旦那様の日頃の「愛情」が決め手です。

↓注意して、クリックして下さい?

ブランドショップを見る
[PR]
by haichaolu | 2008-02-03 10:38 | スナップ

虹口区界隈(13)-呉淞路

虹口区シリーズは1月4日から始めたのですが、見る所が多くてなかなか終わりません。
f0149885_1815196.jpg

外灘からそのまま蘇州川を渡れば呉淞路(ウーソンルゥ)です。四川北路より東側を南北に走っています。
海寧路との交差点にある旧第一市民病院ですが、今は我が交通大学の付属病院となったようです。
ここには以前何回かお世話になりました。
心臓検査の時は運動負荷心電図や24時間心電図など、ずいぶん念入りに検査してくれました。
f0149885_1865674.jpg

歩道橋から南を見ると再開発の波はすぐそこまで来ています。
f0149885_185147.jpg

病院の北の武進路との交差点には、なかなかかっこいい消防署があります。
日本人が建てたのかもしれませんが、今ははっきりしません。いつまでも残してくれるといいのですが。
この日は西本願寺跡を探しに行ったのですが、見つけられませんでした。
もう取り壊されてしまったのでしょうか?(ーー;)
[PR]
by haichaolu | 2008-02-02 17:57 | スナップ

虹口区界隈(12)-下海廟

f0149885_1535199.jpg

下海廟は提籃橋旧ユダヤ難民隔離区のすぐ北にあります。
地元の漁師達が漁の安全祈願のため建立したとありましたので、来訪する前は小さなお堂ぐらいかと思いましたら、
立派な門構えの廟で驚きました。
260年ほどの歴史を持っていますが上海事変の戦火で消失し、1941年に再建されましたが、
文革時にも被害に会い1991年に修復し現在の形になったとか。お寺にも多難な歴史があります。

下、クリック願います。
     ↓

参拝する→→→続きを見る。
[PR]
by haichaolu | 2008-02-01 08:37 | 建造物