2008年 03月 16日 ( 1 )

旧上海電話局南市総局(現中華路電話局)-加入者はたった97件だった。

f0149885_11382020.jpg

下町の中華路には似合わない古い立派な建物が有りますが、優秀歴史建築に指定された1920年築の電話局だと分かりました。
1907年に清国政府は民族経営の上海電話局を設立しましたが、1882年開始された外国資本の電話局に対し、当時は「華界電話局」と呼ばれたそうです。
当初の加入者数は97件で毎月2元の使用料だったとか。1909年には闸北区に北分局を開設し合わせて117件の加入となりました。

↓クリック願います。

続きを見る。
[PR]
by haichaolu | 2008-03-16 11:34 | 建造物