思い出の「航運博物館」上海交通大学(3)

f0149885_20483597.jpg

大学内にある小さな「航運(水運)博物館」で、無料で午後2時から参観できます。
f0149885_20525191.jpg

建物は1910年完成の「新中院」と呼ばれた建築物で、2002年より博物館として一般公開されています。

↓クリック願います。



f0149885_20562593.jpg
f0149885_2057980.jpg

中国式帆船などの模型がありますので、興味のある方は是非見て下さい。
f0149885_20574962.jpg

この大学は日清戦争に負けたのをきっかけに、近代教育の必要性から清国政府が創設した「南洋公学」が始まりで、
辛亥革命後、政府の交通部が管轄していたので「交通大学」の名前が付けられたとか。
新中国成立後の再編を経て、現在北京を始め台湾を含めると5つの交通大学が存在します。
f0149885_21211845.jpg

その名残なのか、博物館前庭には大きな船の錨が展示してあります。
[PR]
by haichaolu | 2008-01-29 20:45 | 建造物
<< ピンクのサイドカー 上海下町冬景色 >>