虹口区界隈(7)-魯迅公園(1)

f0149885_1903431.jpg

サッカー場のある魯迅公園に二つ目となる新線の駅が出来ました。
上海市で人名を冠した公共物はそう多くはありません。
「孫文」の名を冠した「中山公園」と環状線の「中山東・西・南・北路」、
彼の夫人で後に国家副主席となった宋家三姉妹の一人、宋慶齢の陵園の名を採った「宋苑路」と、
この「魯迅公園」です。
人民政府が如何に魯迅を尊敬しているかが理解できます。

下、クリックお願いします。
   ↓




f0149885_18522412.jpg

魯迅先生が静かにお休みになっていると思ったら、休日の公園は大混雑。
複数のグループが早いリズムでジルバなどを踊っていらっしゃいました。
合唱団や二胡などのグループも大勢活動されています。
f0149885_18545488.jpg

こちらはお夫婦二人で静かにお散歩。
f0149885_1856484.jpg

これはまた特等席で一人新聞をご覧になっていました。
老後の過ごし方を考えさせられるシーンでしたね。
[PR]
by haichaolu | 2008-01-18 09:04 | 建造物
<< 虹口区界隈(8)-魯迅公園(2) 曲線美(ヒップス) >>