大境閣(上海老西門)

f0149885_2101633.jpg

1291年から倭寇の侵略を防ぐために城郭を造ったとありましたが、
都市の発展のため1914年に全て取り壊し道路にしてしまいました。

          上海城地図
f0149885_22321118.jpg

昔の地図を見ると、中国では珍しい円形の城郭だったことが分かります。
さしずめ造られた道路は「環状線」だったのでしょうね。

          上海城模型の西門
f0149885_17145573.jpg

西門だけが保存されて、わずかに当時の面影を忍ばせています。

この辺りは「老西門」(ラオシーメン)と呼ばれ、古い民家が残り庶民の生活を垣間見ることができましたが、
周りの民家は今、次々に取り壊されています。
           またまた「おまけ」
f0149885_17285996.jpg

でも、まだこんなのも見られます。露天の床屋さん。ここは椅子が豪華なのでちょっとお値段が高いかも。。。。
[PR]
by haichaolu | 2007-11-09 20:53 | 建造物
<< 関帝廟(大境閣) 白鷺洲公園(アモイ) >>